トレーニングルームを移築

トレーニングルームを移築

東洋医学臨床研究所(以下、東医研)のトレーニングルームは、これまで1号館にあり、鍼灸施術所のある2号館と離れていましたが、5月に鍼灸施術所のすぐ隣にトレーニングルームを移築しました。 ラックの前には大型の鏡があり、随時フォームを確認していただけます。 さらに、シャワーブースも取り付けました。 read more

第33回全日本トライアスロン宮古島大会に帯同

第33回全日本トライアスロン宮古島大会に帯同

2017年4月23日(日)に沖縄県宮古島市にて第33回全日本トライアスロン宮古島大会開催され、東医研の金子先生が参加選手のサポートに趣きレース前のコンディショニングを行いました。 参加する選手はスイム3km、バイク157km、ラン42.2kmを一日で走りきります。この過酷なレースに臨むにあたり、選手は最高のパフォーマンスを発揮できるよう自分自身でも入念な調整を行いますが、ハードな練習をやりすぎて疲労感が残っている、または最後にどうしても筋の張りが取れないなどの場合に、鍼刺激はとても効果的です。 read more

ラクロス鹿島オープン大会の帯同

ラクロス鹿島オープン大会の帯同

東洋医学臨床研究所(以下:東医研)は女子ラクロスチームのサポートを10年以上継続していますが、今年から新たに社会人クラブチームのNeO(ネオ)のサポートを開始しました。NeOは東日本クラブチームリーグに所属し、昨年度は東日本リーグ優勝・全日本クラブ選手権大会優勝という成績を残しています。 去る2月25・26日に茨城県で鹿島オープン大会が行われ、東医研から上原明仁先生がチームに帯同しました。 グラウンド上ではウォーミングアップ指導やテーピング、アイシングなどを選手の状態に応じて行い、宿舎では鍼施術により選手の疲労回復を図りました。大会はNeOが全勝で優勝を果たしました。 これから12月の全日本選手権まで長いシーズンが始まります。東医研はこれからも鍼灸施術や運動療法を主体としたサポートを行い、選手が満足する競技パフォーマンスを発揮できるように活動していきます。 呉竹学園 東洋医学臨床研究所 http://www.kuretake.ac.jp/tohiken/ read more

European College of Sport Scienceに参加

European College of Sport Scienceに参加

7月6日−9日にオーストリア・ウィーンで開催された21st annual Congress of the read more

夏季セミナーの参加者を募集開始しました!

夏季セミナーの参加者を募集開始しました!

呉竹学園東洋医学臨床研究所(東医研)では、毎年夏にセミナーを開催しています。これは東京医療専門学校の学生からの要望に応じて始められたもので、長年にわたって続けられています。 今年のテーマは「東洋医学を紐とく」です。東医研所長の古屋英治先生が講義と実技の両方で東洋医学を分かりやすく解説します。 呉竹学園の在校生・卒業生の皆さんは、参加費無料ですので、ぜひふるってご応募ください。 −−記−− 日時 2016年8月8日(月)10時から15時 会場 東京医療専門学校(東京校)四谷校舎231教室 内容 午前 虚実を見分けよう! 本当に12経脈? 臨床で効果のあるツボは? 午後 ツボの見つけ方 申込 1.氏名、2.学校・学科・学年(または卒業年)を記載の上、kuretakelabo@gmail.comまでメールをお送りください。 −−以上−− 詳細は下記リンク(PDFファイルが開きます)をご参照ください。 【東医研】夏季セミナーの案内 read more