Archives by date

You are browsing the site archives for 11月 2010.

エコシティー第30回つくばマラソンに参加

エコシティー第30回つくばマラソンに参加

11月28日(日)、茨城県つくば市にてエコシティー第30回つくばマラソンが開催さ れました。参加人数はフルマラソンが13500人、10㎞が4500人でした。 東洋医学臨床研究所からは、フルマラソンに金子、福田、宮城が参加し、10㎞に永吉、山田、柴原、土屋が参加しました。 マラソン当日は天候に恵まれとても走りやすいコンディションでした。私宮城は今回が始めてのフルマラソン参加だったので怪我をせずに楽しく42.195㎞を走ろうと目標を立てレースに臨みました。 ちなみに今まで10㎞を超えると足に痛みが出ることがあるので、レース前に足の疲労を少しでも軽減できるよう円皮鍼を腰に貼りました。 アップダウンが少なく初心者の私にはとても優しいコースでした。 また、色々な仮装をして走る人などレースの雰囲気は和やかでした。 円皮鍼を貼ったおかげかどうかはわかりませんが、心配していた足の痛みを感じることなく、初めてのマラソンを4時間29分で完走することができました! 今回の経験で、東洋医学臨床研究所に来所されるランナーの方々の気持ちや身体の状況が少しではありますが自分の体を通じて理解できたと思います。 また、フルマラソンに参加する機会があれば自分の身体と相談して参加したいと思います。 東洋医学臨床研究所 研究生 宮城康司 read more

呉竹医療専門学校 公開講座 講師

呉竹医療専門学校 公開講座 講師

11月28日(日)、本学園大宮校で開催された公開講座の講師として、上原明仁先生が「スポーツ鍼灸2」−フィールド系スポーツスポーツのコンディショニング−という演題で90分の講義を行いました。  前回行われた金子泰久先生の「ランニング系スポーツのコンディショニング」に続く2回目で、チーム競技選手を施術する際の留意点などを中心に講義が進みました。  東医研スタッフが担当する大宮校公開講座は全4回シリーズで開催され、次回と次々回は古屋英二所長が引き続きスポーツ鍼灸に関する講義を行う予定です。 read more